ダイエット運動 毎日って大変でなかなか続かない。

どうもおはようございます。バルクアップ九尾です。

ダイエットをいざスタートしてみると、何をしたらいいんだろう?こういう疑問を抱えてる方多いのではないでしょうか?

 

毎日運動って大変だなぁ。でも周りは色んなことしてるんだよなぁ。うーん何が自分に合ってて続くのかわかんない・・・心配しないでください。これは誰もが通る道です。最初の一歩は踏み出すのに勇気が要りますね。ダイエットを始める決心に比べたら楽なもんです。

 

運動は合う合わないを考えるより、やってみることが大事!

 

まず身体を動かしてみましょう。やってみないことには合う合わないと言いようがありません。運動には大きく分けて2種類存在します。無酸素運動筋トレと有酸素運動があります。各々の特徴を見てみましょう。

 

無酸素運動・・・筋力トレーニングのことを意味し、主に骨格筋を作ります。ダイエットを始めたばかりの方には馴染みがないかもしれませんが、人のスタイルを形成してるのは骨格筋です。メリハリのある身体を目指すならば取り入れる方が良いでしょう。

有酸素運動・・・低強度で酸素を取り入れ脂肪燃焼を狙った運動です。ジョギングやランニングなど体脂肪の燃焼を促し体をスリムにします。

 

 

 

 

九尾は昔から自分の体型に自信がなくて、周りに悪口を言われて嫌な思いをした経験があります。それはあくまで過去の話です。体型は自分の努力で変えることが可能です。

何をするべきか?考えるべきは2つです。自分に投資できるお金と時間です。正直運動をするにはお金と時間がかかります。当たり前のことですが、無視はできません。

九尾が自分の肉体改造に行った投資は、月1万円と10時間ほどの運動時間でした。無酸素と有酸素両方できる環境を整えたかったので、ジムと社会人バトミントンサークルに入ることにしました。両方相性が良く今でも継続して取り入れてます。

これからダイエットを始める方はまず運動の環境を作ってみましょう。

無理のない範囲で自分の身体に投資をしてみよう。ジョギングやランニング無料でできるジャンルもあるので、身体を動かすことからやってみましょう。

 

運動って毎日しないとだめなの?

毎日する必要はありません。運動は自分の生活習慣に取り入れたものが効果を発揮します。単発の運動より、一週間に3度の運動と決めた方が続きやすいですし、継続効果が期待できます

ジムやスポーツは同じ目的の人達が集まるため、非常に意気投合しやすく続けやすいメリットがあります。仲間を作るのもひとつの楽しみですね。

色々なスポーツをやってみて、楽しめるものを選ぼう。楽しさこそ継続の秘訣♪

 

嫌なことをむりやり続ける必要はない。

これからダイエットを始めようとする方へ

嫌なことをする必要はありません。ダイエットを成功させるには楽なこと。苦に感じないことを長期的に継続させる必要があります。時間を忘れるくらい熱中できるものでダイエットしましょう。

変わろうと思った時があなたが変われるチャンスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。